〒078-8316 北海道旭川市神楽岡6条6丁目3番3号
第三大西ハイツ
電話番号  0166-66-5351
FAX   0166-66-5352



















外部リンク

 

 
 当センターは平成18年4月、旭川市の委託を受け、高齢者の皆様が
住み慣れた地域で安心して生活できるよう、必要な相談や支援を行う
(総合相談窓口)事業所として開設しました。
 担当地域は神楽・神楽岡・緑が丘・旭神・西御料地・西神楽となって
おり、保健師・主任ケアマネジャー・精神保健福祉士・社会福祉士・
ケアマネジャーの専門職が対応します。
 ※各職種からのご案内・情報提供については情報コーナーをクリック
  して下さい。

 相談は無料で秘密厳守となっておりますのでお気軽にご相談下さい。


新着情報
NEW 平成29年 6月6日
   「主任ケアマネジャー」・「精神保健福祉士」
   「社会福祉士」・「各種書式」 のページを更新しました



どんな業務を行っているの?
日常生活に関すること
 例えば・・・ 退院後の生活に関すること、食事に関すること(配食
        サービス)などの総合相談
介護保険に関すること
 例えば・・・ 介護保険認定の申請手続き、介護保険サービス利用な
        ど、介護保険に関する全てのこと
介護保険認定で要支援1・要支援2の認定を受けた方のケアプラン作成
要介護状態となるおそれのある方への介護予防活動支援
地域の健康づくりに関すること
高齢者の権利擁護(虐待・成年後見制度・悪徳商法)
認知症高齢者や家族の支援に関すること
地域で働くケアマネジャーからの相談・後方支援

その他、高齢者の介護・福祉に関することの
             相談を総合的にお受けします。




   ※ 土日祝、12/30~1/4は休業日


~オレンジRUN!! あさひかわ~
 平成29年6月16日(金)、第4回「オレンジRUN あさひかわ」
が開催され、当センターも参加しました。
 この大会は「オレンジRUN!!あさひかわ実行委員会」(大会長
北海道認知症グループホーム協会 道北ブロック会長 グループホー
ムぞう 西塔 昭代氏)が主催で、介護・医療・地域活動等に従事し
ている方達が連携・連帯の思いを認知症支援のシンボル カラーであ
るオレンジ色のタスキに思いを込めて、旭川市内をつなぎ、認知症な
らびに高齢者・障がい者の垣根を越えた「人」への支援を目的として
います。

 今年は当センターをスタート地点に選んでいただき、市役所までの
約9kmを参加者一丸となってタスキをつなぐことができました。
 ゴール地点である市役所前庭では西川市長とマスコットキャラク
ターである「ゆっきりん」がお出迎えのもと、西川市長から挨拶を
いただくことができました。

 大会運営、当日のランナーなど、大会に携わった皆様、ありがとう
ございました。


トップページ  保健師  主任ケアマネジャー  精神保健福祉士  社会福祉士  ケアマネジャー
各種書式  お問い合わせ  採用情報  サイトマップ
Copyright © 2016 社会福祉法人旭川三和会 All Rights Reserved